お客さま本位の業務運営方針

FIDUCIARY DUTY

お客さま本位の業務運営方針

FIDUCIARY DUTY

株式会社ジャストライフ(以下、「当社」)は、保険は一生涯のお付き合いと考え、創業以来お客さまに寄り添うご提案とフォローを心掛けて参りました。 今後もお客さま本位の業務運営をより一層推進するために、常にお客さま本位で考え、行動し、改善を行っていきます。
【方針1】

お客さま目線の商品提案

お客さまの環境やご意向を把握し、お客さま一人ひとりのニーズに合った商品を提案します。商品や重要事項の説明にあたり、お客さまに十分ご理解いただけるように努めます。 〈具体的な取組1〉 お客さまの意向を把握し、それに沿った提案を実施しているかを確認できる体制を整えます。
【方針2】

お客さまの声を反映した取り組み

お客さまからの貴重なご意見を集約し、業務運営に反映させて改善に努めます。 〈具体的な取組2〉 お客さまの声を記録し、社内共有で適切に管理します。
【方針3】

お客さまへの有益な情報提供

お客さまの現状や将来への不安解消のために保険にまつわる情報提供を行います。 〈具体的な取組3〉 お客さまへの最新の情報提供をダイレクトメールでお送りいたします。
【方針4】

お客さまへのアフターフォロー

ご契約後も当社でのアフターフォローはもちろんの事、お客さまご自身で管理できる体制整備に努めます。 〈具体的な取組4〉 ご契約成立後、お客さまがご自身で保険契約の管理ができるような管理台帳をお渡しして当社においても未収納連絡を徹底します。
【方針5】

法令遵守の徹底

法令遵守を最優先とし、プライバシーポリシー・代理店勧誘方針に基づいた行動をしていくため、研修体制を整備して社員教育に努めます。 〈具体的な取組5〉 定期的にコンプライアンス研修を実施いたします。

お客さま本位の業務運営を実践していくための指標

お客様本位の業務運営方針を実践していることを検証していくため、下記の指標をKPIとして設定して改善していきます。
(1)

早期解約件数(3か月以内の解約件数) 2件以内

(2)

お客さまの声の記録と社内共有 月1回以上

(3)

ダイレクトメールによるお客さまへの情報提供 年2回

(4)

新契約の継続率 各保険会社の指標で90%以上

※前年度販売件数上位2社に絞って抽出

(5)

コンプライアンス研修 月1回以上実施

LINE CONTACT LINEの「友だち追加」で気軽に保険についてのご相談を受け付けております。 LINE友達追加